用務員ぢょんたが日々勝手なことを書き綴っています。

2009年02月13日

神田明神 

IMG_0071.JPG IMG_0083.JPG
こちらへ来てから一度もご挨拶にいってなかったので『神田明神』へ願掛けにいってきました。祀られているのは、大黒様と恵比寿様、それに平将門様です。鳥居をくぐると立派な門(隨神門)があり、両側には木像が据えられていました(たぶん右がまさかど公)。

IMG_0082.JPG IMG_0076.JPG
IMG_0077.JPG IMG_0074.JPG
門を通ると開けていて正面に本殿があります(ふつうですが)。周りには『だいこく様』と『えびす様』の石像がありました(えびすの石像はワシには弁天に見えた)。神田明神といえば思い出すのは「銭形平次」。架空の人物にもかかわらず記念撮影用の板と碑もありました。

IMG_0081.JPG IMG_0079.JPG
絵馬もたくさん奉納されていましたが、さすが秋葉原のとなりとあって、イラストが描かれたものが多かったです(アニ絵馬?キャラ絵馬?)。時節柄、きれいな梅も咲いていました。寒かったけど観光客気分が味わえたひとときでした。

IMG_0086.JPG IMG_0088.jpg
関係ないけど、近所の自販機のボタン。『同じじゃん』と機械に向かって突っ込みたくなる。帰りに食べた吉野家の『呪われたドクロの牛丼』(まさかどの祟りか!)。
posted by ぢょんた at 03:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会(歴史、世界)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26669690

この記事へのトラックバック