用務員ぢょんたが日々勝手なことを書き綴っています。

2006年08月27日

フランケンフィッシュ 

2004年アメリカ/★★★3点
79_1.jpg

最後まで観るつもりじゃなかったのに、ついうっかり観させられてしまった。それだけでも魅力あるB級作品といえよう。
遺伝子操作された巨大凶暴雷魚が人を食うというパニック物。成り行きで決めたような展開に度肝を抜かれます。ヒロインと思わせておいて、いきなり殺してしまったり、悪役の間抜けさにも驚かされます。ジョーズやジュラシックパーク2・ロストワールドなどのパクリもありで観ていて飽きませんでした。
posted by ぢょんた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽・映画(視聴覚室)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33518662

この記事へのトラックバック