用務員ぢょんたが日々勝手なことを書き綴っています。

2009年12月12日

重いラーメン 

昨夜、寝る時に手首が痛いことに気づいた。人差し指の付け根から手首にかけてズキズキしていて、押さえたりひねったりするとかなり痛い。さっきまでなんともなかったのになんだろう。思い当たる原因はないが、まあ一晩眠ればよくなるだろうと思ったが、その夜、痛みで何度も目を覚ました。

目を覚ましても症状は変わらず、ガマンして仕事をしていたがひどくなる一方だ。しまいには手首だけじゃなく腕や肩、頭痛までしてきた。ぜんぜん動かさなくてもズキズキして、そう歯痛に似ている。湿布薬はなかったが、以前病院でもらったロキソニンという鎮痛剤があったのでそれを飲んでみた。10分ほどで効いてきたのでそのまましばらく横になってしまった。

利き腕の右手がほとんど使えないのは不便だ。夕飯をどうしようか。ラーメンならすするだけだろうと思ったのが大間違いだった。箸は持てる。しかし麺をつかんでも重くて(痛くて)持ち上げられないのだ。麺がこれほど重いとは思わなかった。しかたなく左手で食べることにした。むかし左手でも箸が使えるように練習したことがあり、ちょっとぎこちないがなんとか普通に食べることができた。

いまは昼間よりずいぶん痛みが和らいだ。このぶんだと明日になれば少しは使えるようになっているのではないだろうか。マウスも持てないがこういうときトラックパットは役に立つ。

posted by ぢょんた at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 保健(健康)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34155905

この記事へのトラックバック