用務員ぢょんたが日々勝手なことを書き綴っています。

2010年04月03日

美人時計 社会

o0590.jpg

美人時計が話題になっている。多くの企業と提携し、メディアやニュースで紹介されたことで、いまや月間2億4000万PVを突破しているそうだ(ジャパーン♪)。「時間が書かれた黒板を持った女性の画像が1分ごとに変わる」ただそれだけの仕組みで多くの人を集めることができる。何事も発想ひとつなんだとあらためて感心してしまった。

この会社「株式会社美人時計」というベンチャー企業で、昨年の5月設立というからまだ1年も経っていない。にも関わらずさまざまなキャラクターとコラボしたり、美男時計、大阪版美人時計、京都版、韓国版等々公開して、さらにはパリ版美人時計まで出すそうで、勢いはとどまるところを知らない。

こうなってしまえば、なんでもいいわけで、すでに音声付きの声優美人時計が出ているので、いずれは動画になるのかもしれない。世の中の人は他人の品定めが実は大好きということか。。。まあわからんでもないが、たしかに料理時計(実際に食べにいくことができるお店の)とかあったらデスクトップに常駐してしまいそうだ。
posted by ぢょんた at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会(歴史、世界)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36840213

この記事へのトラックバック