用務員ぢょんたが日々勝手なことを書き綴っています。

2010年06月02日

あやしい伝説 理科

70b9fea3.jpg

ディスカバリーチャンネルの「あやしい伝説」という番組が面白い。

先日やっていたのは“銃ははじき飛ばせるか”というやつだった。これは、よく西部劇なんかでガンマンが早撃ちで悪漢の銃をはじき飛ばすというあれだ。検証の結果、相手が銃をしっかり握っていると弾があたっても落ちないことがわかった。そればかりか、拳銃に弾が当たった瞬間、凄い勢いで鉛弾はバラバラになり四方へ飛び散る。相手を傷つけないどころか致命傷になりかねないということだった(人質がいればなおさら)。

銃関係では以前、”水の防弾効果検証”というのもあった。ハリウッド映画でおなじみの水に飛び込んで逃げるというやつだ。検証では、プールに大型ライフル銃を撃ち込んでいたが、実際12.7ミリ口径のライフルに23度の角度で狙われた場合、水深36センチまで潜れば大丈夫らしい(30度なら90センチ)。銃で撃たれるなんて一生に一度あるかないかだが(ねえよ)、もしそんな状況になったら水に潜れば安全だということを憶えておくといいだろう。
posted by ぢょんた at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 理科(化学・科学)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38711452

この記事へのトラックバック