用務員ぢょんたが日々勝手なことを書き綴っています。

2010年09月06日

ビミョーな言葉 国語

img-main.jpg

蚊に刺されたところを掻きすぎて痛がゆい。「痛痒い?」なんと中途半端な言葉なんだ。確かに痛いと痒いは対義語ではないので同時にそういう感覚におちいることはよくある。他にも「甘辛い」や「甘酸っぱい」とか(梅干しのことを辛酸っぱいとはいわないが)、最近では「キモ可愛い」なんてのもある。

よくローカルTVのCMとかを観ていると、画面を蹴り飛ばしたくなるほど怒れるがついついまた観てしまう魅力あるものがあるものがある(オイオイ)。ああいうのはきっと『面怒れる』というのだろう。「冷房が効きすぎて暑寒い」「人情ドラマに泣き笑い」「イヤよイヤよも好きのうち」チャンチャン♪

写真は「煤け光」の図
posted by ぢょんた at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 国語(ことば)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40558667

この記事へのトラックバック