用務員ぢょんたが日々勝手なことを書き綴っています。

2010年12月19日

ベベねこ 家庭科

60926_2_S2.jpg 60926_3_S2.jpg

我が家にはベベという猫がいる。顔に「ベ」と書いてあったからそう名付けたのが、大人になって柄がぼけてしまったのでもはや「ベ」とは読めない。あとで知ったのだが、フランス語で赤ちゃんのことをベベというらしい。が、その時にはすでに成猫になっていて、赤ちゃんどころかやたらと噛み付く凶暴猫と化していた。

猫にそんな名前を付けるのなんてウチぐらいのものだろうと思って検索してみたら、猫だけじゃなく犬やハムスターまでけっこう出てきた。海外の子供服ブランドに「BeBe」というのがあるから、けっこうそのあたりから来ているのではないかと推測する。

そして見つけたのが上のお菓子の画像。台湾製でコアラのマーチのバッタものと思われるが「べべねこCake」とはユニークだ。商品名のルビは英語で「BA BA CAT CHOCOLATE」と書かれているので、ひょっとしたらババねこなのかもしれない(汚いだろ)。しかも「チョ-コッレ-トク-キ」で「美味しく て口あたり力よい」などと、お決まりのNGを連発しちゃってくれている。

ちなみに我が家にはギーコという名前の猫もいるが、「ギーギー」とハスキーな声で鳴いていたのでそう付けただけで、ギコ猫(,,゚Д゚)とは無関係だ。ウチの方が古い(たぶん)。そうやって猫の名前なんてどこの家でもいいかげんに付けるのです。

アイリスが2007年に発表した猫の名前ランキング
1位/クロ
2位/モモ
3位/チビ
4位/ハナ 5位/ナナ 6位/ヒメ 7位/ミー 7位対/サクラ 9位/トラ 9位対/タマ

ワシが過去から現在までで飼ったことのある名前が6コもあることからも、いかに適当に付けているかがよくわかる。

bebe101219.JPG
posted by ぢょんた at 03:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 家庭科(くらし)
この記事へのコメント
ブリジット・バルドー(Brigitte Bardot)はフランスでは「BB」と書かれていて、呼び名は「べべ」でしたね。

赤ちゃんのようではなく、牝豹のような女優さんでした。
Posted by マンガン at 2010年12月19日 04:19
おー、ブリジット・バルドー!せくすぃーですなぁ。
(ベ・ベ)←顔文字みたいです。
Posted by ぢょんた at 2010年12月19日 07:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42146285

この記事へのトラックバック