用務員ぢょんたが日々勝手なことを書き綴っています。

2011年11月20日

うたかたのそら

APPアプリ/★★★★★★★7点
utakatanosora.jpg

夏休みの終わり、従姉の住む田舎町へ旅行にでかけた歩(あゆむ)は、あるきっかけで『異界』といわれる空間に引き込まれてしまう。その町で出会った謎の少女詩織。そして6年前に起きたという四人の子供たちの失踪事件。古くからこの地に残る伝承とはなんなのか! 異界と常世を行き来しながら真実は少しずつ明らかになってゆく――。伝奇ノベルアドベンチャーゲーム。

まあようするに挿絵のある小説といったところでしょうか。BGMや音がするのでそのぶん臨場感はあります。そしてときどき入り込んでしまう異界のシーンがパズルゲーム仕立てになっています(わりと簡単)。物語のおどろおどろしい雰囲気とは対照的に、主人公の天然ともいえる性格に好感がもてます。ラスト(エピローグ)も上手くまとめてあってなかなか良い出来だったと思います。
posted by ぢょんた at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50693063

この記事へのトラックバック