用務員ぢょんたが日々勝手なことを書き綴っています。

2012年01月24日

URLスキーマ

PC

IMG_0078.PNG

iPhoneの各種設定は『設定アイコン(歯車)』から行なう。だけど、項目が複数あるので、どこでどんな設定ができるのか時々わからなくなってしまう。しかもタップを何度も繰り返してやっとたどり着けるほど奥のほうにある設定は、変えようと思ってもわりとめんどくさいものだ。

ところが最近のiOSには『URLスキーマ』という機能がついていて、よく使う場所を一発で開けるようにすることができるのだ。これはブラウザのブックマークのように、あらかじめURLを指定しておいてその場所(この場合決められた設定画面)を開くというもので、作っておくと大変便利。

そのショートカットはSafariにブックマークを作っても機能するが、やっぱりホームから「ボタン一発」のほうがスマートだ。そこで、Touch Icon CreatoraHomeIconの登場となる。もともとは、よく電話をかける相手を画像アイコンにしておいて、ワンタップで発信するためのものだが、ここにURLスキーマも登録できる。

もっともアプリ自体は85円なので、一円も払いたくないという人には、ウェブ上でその設定ができる1 Click Configというのもある(クールなアイコンが揃っているがオリジナルのアイコンは使えない)。

さらに、それらのスキーマをまとめて作成管理できるchannelsというショートカットアプリもあって、こちらは電話だけでなく、メール、SMS、YouTubeやTwitter、Skypeなどにも連動したボタンを作ることができてしまうのだ。複数作りたい人はこれが一番いいだろう。タダだし。

以下は自分用メモ
URLスキーム
https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AkOwzGuopUEndG1mb0JSWmhJRlhCQ1pmbE9saV9RRFE#gid=0
---------------------------
『手持ちアプリのURLスキームを調べる方法 iExplorer』
http://d.hatena.ne.jp/wineroses/20111112
すでに入っているアプリが開くショーットカットを作ってなんの役に立つのか不明だったが、おそらくずっと後ろのページにあるアプリをホーム画面(1ページ目)から呼び出せるというメリットだろう。それよりもワシはホーム画面操作(ホームボタンダブルタップとか)のショートカットを誰か見つけてほしい(あればだけど)。
---------------------------
無料でショートカットアイコンが作れるサイト
『1 Click Config』
http://www.otchy.net/1cc/
●利点
こちらはURLスキームを使わずプロファイルでやるので表示が高速(らしい)
Safariの履歴に残らないのでキャッシュが溜まらない。
なんといっても無料
●難点
オリジナルアイコンではやれない(みたい)

↓は『1 Click Config』の解説ページ
『アプリ不要!無料で超簡単なiOS5のURLスキーマ対応アイコン作成サービス1 Click Config』
http://f.daccot.com/2011/11/22/9959/
---------------------------

余談だが、iPhoneでブラウザを使っているとき、やたらにタテに長いページを下にスクロールするのはけっこうダルい作業だ。スクロールバーをつかんでスッとできればいいのだがiPhoneのSafariではそれもできない。しかも画面を指でせっせとコスっているのはちょっとマヌケな感じがする。そこで調べていたらわりと便利な設定を見つけたので書いておく。

一気にページ一番下まで移動するJava
(ブラウザの適当に取ったブックマークのURLにこれを入れる)
結局ブックマークを出さなくちゃならないので使い勝手は微妙(´・_・`)
↓ページ一番下まで
javascript:window.scrollBy(0,document.height)
↓ページ真ん中まで
javascript:window.scrollBy(0,document.height/2)
(おそらく末尾の「/2」を3に変えればページ1/3の場所に飛ぶかも?)

上記の方法はブラウザだけの方法なので各アプリを使っているときには使えない。そこでiPhone純正の機能であるところの「アクセシビリティ」を設定してみた。これは、あらかじめ設定しておいた「指の軌跡」を、タップ1度で再現するもので、なかなかおもしろいのだが、欠点もあった。実はそれを呼び出してしまうと、他の操作はいっさい認識してくれなくなってしまうこと。まあ、本を読むときなどには使えるだろう。
posted by ぢょんた at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピューター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53277903

この記事へのトラックバック