用務員ぢょんたが日々勝手なことを書き綴っています。

2006年09月26日

ドット抜けは見逃さないニャ 

98_1.jpg 98_2.jpg

買ったばかりのiMacにいきなり「ドット抜け」発見! すぐさまメーカーに電話したが「ときどきはあります、7個以上ないと保証の対象外です」と冷たい返事。液晶が高性能になればなるほど、どのメーカーでもドット抜けはやむおえない現象らしい。完璧に間違いのない製品を提供しようとすると筐体自体がとてつもなく高いものになってしまうという説明だったが、う〜ん、なにか違うような気がするなぁ。
今後は通販ではなく店頭で、買う前に箱から出して電源入れて確認しないといけないということか。
ちなみにドット抜けのスクリーンショットを撮ろうとしたが、写らないんですねこれが。PC内部ではちゃんと映っていることになっているからでしょうが、なんとも不思議な感じ。
posted by ぢょんた at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピューター

むむむ...iMac 

96_1.jpg

カカアがiMac衝動買いだぁ。土曜日に別件で栄電社に立ち寄った際、なんとなく展示品をいじっていて、あまりの早さに衝撃をうけたらしい。帰ってきてさっそく楽天で注文!(なんでもずいぶんとポイントがつくらしい)
早々に昨日届いたので(さすがIntel Core 2 Duo、届くのも早い)その日のうちにセッティングしたが(簡単なんだから自分でやれよな)、う〜む、確かに早い。一番安いタイプの17インチ、1.83GHz、純正メモリ512MBでこの早さは驚きだ。ヨメのマシンのほうが圧倒的に早いなんて、くやしいやら、うらやましいやらで開いた口からヨダレがでちゃう。マイティーマウスもいい感じ。せめてマウスくらいは買い替えようと心に誓うワシだった。
posted by ぢょんた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピューター

2006年09月14日

Appleコンピュータ 

89_1.png

先日新しいiMac(24インチ)と、従来の17、20インチもさらに性能がよくなり、価格も改定(安く)されて、登場したので、これはいよいよ身近になったとおもったら、今回はiPodシリーズが新しくなり、機能もグッと充実して、いよいよ欲しくなり、そろそろかとも思っているワシは、自己資金と相談して、しかしいまは無理だとガッカリしながら、財布を整理していたら、なんとTSUTAYAの無料レンタル券が3枚も出てきて、かなりご機嫌な気持ちになってしまったのも事実だが、やっぱりiPodが欲しいので、実現に向けて少しずつでも貯めようと心に誓う今日この頃です。
posted by ぢょんた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピューター

2006年07月09日

スパム書き込み 

掲示板を持っていると自動のスパム書き込みに苦労いたします。URLがたんまり入っているものだったり、エッチなサイトへのお誘いだったり、消しても消してもマメに書き込んでくれます。

IPアドレスを調べて「書き込み拒否」したいんだけど、毎回違うIPを使ってくるのでキリがないし、BBS自体のURLを変えたり、検索されないようメタタグを入れたりしましたが、すぐ見つかってしまいます。

そこでいろいろ調べましたら、かなり有効な方法が見つかりました。「メールアドレス入力禁止」というものです。そもそも自動書き込みのソフトはメールアドレスも必ず入れるようですので、それを入力するとエラーするようにしておけば自動では書き込みできないわけです。多くの場合、普通の人はメールアドレスは入力しないので、それを逆手に取った方法といえます。

それじゃメールアドレス入力欄ごと削除してしまえばいいような気がしますが、それがないとスルーして書かれてしまうようです。あるからこそ、それに引っ掛かってしまう。いわばトラップということですね。しばらくこれで様子を見ることにいたしました。

ワシも詳しいわけではないので、おおざっぱにしか書けませんが方法は、CGIスクリプトのメールアドレス入力フォームの<input type=text name=email size=28 value="$ceml">みたいなところのvalueの値をトル(この場合$ceml)。それから書き込みのサブルーチンを探して、 if ($in{'email'}) { &error("メールアドレスは入力禁止です"); } の一行を追加するだけ。
まあ、所詮はイタチゴッコなわけで、何かとややこしい世の中です。
posted by ぢょんた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピューター

2006年06月30日

サーバ 

半年ほど前、新しくレンタルサーバを借りてサイトを引っ越した。そして今日いっぱいで古いほうのサーバの契約が切れる。やめた理由は時々メールが受信不能になるのだ。数時間で復旧するのならまだしも、こちらから連絡を入れないと永久に来ない。ウェブショップをしているワシにとってメールが来ないのは致命的である。信用問題なのだ。

契約が切れればサーバに置いてあるファイルは、いずれサーバ会社の人が削除するだろうと思ったが、なんとなく気持ち悪いので、先ほど自分で削除しておいた。バーチャルではあるが、なんとなく3年間借りていたアパートを引き払うときのような妙な寂しさを感じてしまった。
posted by ぢょんた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピューター

2006年06月08日

プリンタ 

プリンタ(エプソンのPM-G800)のインクがなくなったので購入してきた。特価で5780円。いつも思うのだがはっきり言って高すぎると思う。プリンタ新品購入時は、3万円ほどしたが(もちろんインクも付いて)いまでは新古品が1万円くらいで買える。インク代はまさに「本体が買えるほど」である。

しかも6色別カートリッジのわりには、ほぼ6色同時になくなる。中は見えないようになっており、本当にインクがなくなっているのかあやしいものである。以前使用していたプリンタはインク切れの表示が出たら一旦カートリッジを抜いて、もう一度差し込むと、さらに同じ枚数くらい印刷できた。他業者が廉価で「非純正品」や「詰め替え用」を出すので、その対応策としてセンサーチップがついており、ズルができないような仕組みになっているが、ユーザーがチップ代を支払うのもどうかと思う。

プリンタ自体は精度がよくなり、値段はずいぶん安くなって、大変喜ばしいことだが「売ってしまえばこっちのもの」というわけで、インクは以前よりむしろ高くなっている。麻薬中毒じゃないんだから、せめてインクは詰め替えができるような仕様にしてほしいものです。使用済みカートリッジだって大量にゴミとして出るんだから、地球に優しくないでしょ、ねぇエプソンさん。
posted by ぢょんた at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピューター